三つ編みとくるりんぱでできる簡単まとめ髪

何段かくるりんぱを重ねるだけで複雑に編み込みをしているように見える髪型。
全体的に編み込まれていて、最後にアップにしているように見えるので、華やかな印象の髪型になります。
着物にもドレスにも似合う髪型で、自分でできる簡単な方法です。
くるりんぱ、三つ編みの両方ができればあとは慣れるだけなので、着物を着る本番までに自分で何度か練習をして慣れておくといいでしょう。

最初に髪全体に保湿クリームかワックスなどをつけておくと、セットしやすくなると思います。
・両サイドから髪を少しずつとって、トップで結びます。
結んだゴムの上あたりに穴をあけるようにして、そこへ毛先を上から通して、くるりんぱをします。

・次に両サイドから再び少しずつ髪をとり、先ほど結んだ結び目の下で結びます。
1つ前のゴムの上あたりに穴をあけて、今結んだ毛先の束を通して、くるりんぱをします。
このようにくるりんぱは、1つ前の穴に入れるようにします。
髪の毛の長さ、量によりますが、これを3回から4回ほど繰り返します。
少しずつ髪の毛を引っ張って出しておくと、ふんわりとした仕上がりになります。

・次に下に残っている髪の毛全部を使って三つ編みをします。

・三つ編み部分を後頭部分で巻き付けるようにしておだんごをつくり、ピンでとめます。
くるくると巻き付けるか、毛先を内側へと織り込んでいって後頭部分へ巻き込むようにしてもいいです。
ピンで固定して完成です。
お好みでヘアアクセをつけてみてください。

In category: 未分類
Tagged with: , , , ,