3本の三つ編みをまとめるだけの簡単アップ

三つ編みを3本作って毛束をまとめるだけで自分で簡単にアップができる、着物にも似合うおすすめの髪型を紹介します。
三つ編みはできるけれど、編み込みを自分でするのは無理という人におすすめの髪型です。
着物も華やかに映える、かわいらしい髪型に仕上がります。

・両サイドに三つ編みを作ります。
サイドの髪をとって、ゆるめに三つ編みを作ります。
毛先までできる限り三つ編みをしてゴムで仮止めしておきます。
左右両方作ります。

・左右両方の三つ編みを後ろに持ってきてゴムで縛ります。

・縛った左右の三つ編みを上にあげてピンで仮止めしておきます。
残りの下側にある髪の毛で三つ編みを作ります。
この三つ編みはしっかりめに結びます。
毛先をゴムで結び、ピンを外して上にあげていた三つ編みもおろします。

・2つの三つ編みをまとめて、上の段の三つ編みの内側へ毛先を入れて丸め込み、おだんごを作ります。
毛先から内側へ丸め込んでいくと、自然にまとまっておだんごが出来上がります。
出来たおだんごをピンで固定します。
崩れやすいおだんごと頭皮の間を特にしっかりと固定します。

・表面の髪で内側の結び目などを隠すようにしてピンでとめます。
おだんごのサイズはお好みで微調整してください。

両サイドに三つ編み、残った毛で三つ編み、三つ編み3本をまとめてくるっと内側へ入れておだんごにするだけでできる簡単な髪型です。
サイドの三つ編みをゆるめにと説明しましたが、自分の好みに合わせてきつめに結んでもゆるめに結んでも大丈夫です。
仕上げにヘアアクセを付けると、華やかさがアップすると思います。

In category: 未分類
Tagged with: , , , ,