市場規模について

市場規模
サプリメントの市場規模は右肩上がりで年々拡大しています。
人用のサプリメントにプラス、ペット用のサプリメントも販売しているため市場が拡大しています。
ペット用のサプリメントの主なものは犬猫用です。
犬などの場合、主な栄養はドッグフードなどの食事から摂ります。
しかしこれだけでは栄養を摂りきることはできないので、サプリメントで補うことが望ましいのです。
通販などで手軽に買うことができるサプリメントは、動物病院などで販売されているものもあります。
ペットのヘルニア予防のためにカルシウムを補ったり、ダイエットのために栄養を補ったりします。

ペットの肥満はペット市場において深刻な問題になっています。
人がおやつを与えすぎるとか、ペットの運動不足が原因になっているそうです。
ダイエットのためにドッグフードの量を少し減らして、代わりにサプリメントで栄養を補ってあげる飼い主さんも多いようです。
またペットの皮膚のケアのためにサプリメントを与えるケースもあります。
ストレスを解消させる目的で与えることもあります。
ペットも人と同じようにストレスを感じます。
ストレスを感じると、激しく吠える、家具を噛むなど攻撃的になってしまうためこうしたストレスケアを行うことは大切なのです。
様々なペット用のサプリメントが通販で買えるため、市場規模も広くなっているのです。
ペット用だけでもかなりの数のサプリメントが販売されています。
通販を初めて利用する際など、どんなサプリメントを購入すればいいのか不安に感じることがあれば、最初は獣医師に相談してから決めるといいと思います。


In category: 未分類