猫の歯の手入れしていますか?について

猫の歯の手入れしていますか?
いつまでも元気で長生きして欲しい愛猫、健康にはいろいろ気を使いますよね。でも、猫の歯の手入れってしていますか?猫は口の中を触られるのが大嫌いです。そのため、歯の手入れをしたいと思っていても、なかなか出来ないのが悩みですよね。猫の場合は、虫歯になるというよりは、歯周病になってしまうのです。歯周病を防ぐにはブラッシングが一番なので、何とか子猫のうちに歯磨きの習慣をつけたいものです。

飼っている猫がまだ子猫だったら、口を触る練習から始めてみましょう。頭などを撫でたりしているついでに口の周りを撫でてみます。口の周りを撫でることに慣れてきたら、今度は口の中に手を入れて歯を触ってみます。前歯が慣れてきたら、奥歯の方も触るようにします。ガーゼに動物用歯磨きペーストなどを付けたりして、歯を磨いてみます。それに慣れたら、今度は歯ブラシで磨くようにするといいのですが、猫の歯の磨き方はネットの動画などを参考にするといいかもしれません。

もう子猫でない猫の場合は、歯磨きの習慣をつけるのは、とても難しいです。ですから、歯磨き用のウエットシートを使ってもいいかもしれません。それも嫌がるなら、グリニーズという歯磨き専用おやつがありますので、それを試してみるのもいいでしょう。キャットフードのような小粒の形をしていて、猫がカリカリ噛んで食べることにより、歯に良いという事らしいのです。もちろん歯磨きと同じ効果があるわけではありません。でも、何もしないよりはいいかもしれませんね。