年取ってきた猫にサプリは必要?について

年取ってきた猫にサプリは必要?
長年一緒に暮らしている猫、もう家族そのものですよね。その猫に白髪が見つかったりすると、「え?猫にも白髪?」と、猫が年老いてきたことに気が付いて、動揺したりすることもあるのではないでしょうか。いつまでも元気で一緒に暮らしたいと思うのは当然の事かもしれませんね。

そんな時、猫にサプリメントは意外と助けになります。猫も年老いてくると人間と同じで、骨や内臓が弱ってきます。普段与えているペットフードだけでは補えないようになったりするので、サプリメントでその分を補ってあげる必要があります。よぼよぼになってからでは遅いですから、年取っては来たけれど、まだ元気だというくらいの時にサプリメントを与えれば、老化予防にもなります。

年取ってくると、人間と同じで、関節が弱ってきます。痛くて歩けなくなったりすることもあるので、その予防にコンドロイチン、グルコサミン、コラーゲン等のサプリを与えましょう。また、猫も認知症になることもありますから、脳を活性化するサプリが必要です。DHAやEPA、コエンザイムQ10等のサプリが適しています。

また、猫は年老いてくると、腎臓病になりやすくなります。腎臓の悪い猫は結構多いものです。タンパク質やミネラル、ビタミンなどのサプリメントを与えてみるのもいいかもしれません。

ただ、ペット用のサプリメントは色々な種類がありますので、どれが一番適しているか迷ってしまいます。やはり、獣医さんに相談してみるのがいいかもしれません。