置き換えダイエットにおすすめの食品について

置き換えダイエットにおすすめの食品
置き換えダイエットで効果的な食品とは、カロリーが低くて腹持ちが良く、栄養が十分にとれるものです。それでは、置き換えダイエットに用いると良いおすすめの食品を紹介します。

まずは、「豆腐」です。豆腐は、高タンパク・低カロリーで、“畑のお肉”と呼ばれています。タンパク質は、筋肉を作り上げる栄養素です。体に筋肉が付くとカロリーの消費量が上がるので、筋肉を作る豆腐はダイエットに効果的なのです。また、豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」によって、美肌効果も期待できます。さらに、豆腐自体の味が薄いので、ほかの食品と合わせても食べやすく、主食を置き換えるのに最適です。

次に紹介するのは、最近話題になっている「スムージー」です。スムージーとは、果物や野菜、牛乳などをミキサーで液状にした飲み物です。野菜に含まれる食物繊維は、カロリーが低いのに満腹感も得られるので、野菜をたっぷりとれるスムージーはダイエットに最適です。ただし、トマトやきゅうり、レタスなどの野菜は体を冷やすので、ダイエットにはふさわしくありません。体温が下がった体は、脂肪が燃えにくくカロリーも消費さしにくくなってしまいます。スムージーに使うおすすめの材料は、ショウガやリンゴ、シナモンなどの体を温める作用のある食材です。

そのほかにも、100gでたったの5Kcalと「こんにゃく」や、低カロリーで高タンパクな「ささみ」、満腹感が得られ朝食に最適な「バナナ」などが、置き換えダイエットにおすすめです。