24/7ワークアウトとは、どんなジム?について

24/7ワークアウトとは、どんなジム?
プライベートジムというと、ライザップという名前が浮かぶほど有名ですが、次に有名なのが、「24/7ワークアウト」というジムかもしれません。ライザップのように大手のジムですが、どのようなジムなのでしょうか。ライザップとはどういった点が違うのでしょうか。

「24/7ワークアウト」もライザップのように完全個室制になっています。ダイエットするためにジムに通っていることは、出来たら秘密にしたいですよね。個室なので、トレーニングをしている所を誰かに見られるということはないので、安心です。女性のトレーナーも多いので、そのためか女性の利用者が多いという特徴もあります。約7割の会員が女性のようです。女性が通いやすいジムなのかもしれませんね。

料金はプライベートジムにしてはコスパです。この点が人気の理由でもあります。2ヶ月コース(クイックコース)は、入会金38,000円込みで、234,000円です。これはライザップに比べると、11万円くらい安くなります。

また24/7ワークアウトのトレーニング時間は、75分になります。週に2回のその都度75分ですから、結構、密なトレーニングをするという感じになります。一般的なパーソナルジムは60分程なので、トレーニング時間が長いのに、料金が安いということになります。

食事制限はあまり厳しくありません。ですが、必要な栄養素を摂りながら、健康的に痩せるというコンセプトがあるので、1日3食は絶対に食べるよう指導されます。でも、食べたものを専属トレーナーに報告するのは任意となっています。つまり、食事管理はある程度利用者側に任せられているということになります。ライザップは、必ず食べたものをメールで報告し、その都度アドバイス等を受けますが、その方が食事制限がしやすいと思う方もおられます。ですので、食事管理が厳しい方が良いか、ゆるい方が良いかは、利用者の好みといえるかもしれません。

パーソナルジムはどこも比較的そうですが、ウェア、シューズ等を無料で貸してくれます。また、水素水が飲み放題という特典もあります。

パーソナルトレーナーの質も高く、感じが良いという評判もあります。様々な研修制度があるので、トレーナーの質はより高くなるのでしょう。