ブリヂストンのbikke GRI dd (ビッケ グリ)について

ブリヂストンのbikke GRI dd (ビッケ グリ)
ブリヂストンのビッケ グリは、タイヤに特徴のある子乗せタイプの電動アシスト自転車です。子乗せタイプの電動アシスト自転車の中でも人気もありおすすめの1つになります。
タイヤに特徴があるというのは、前輪が24インチになっており、後輪は20インチです。つまり前輪と後輪でタイヤの大きさが違っているということになります。
これにはちゃんとした理由があり、前輪の24インチというと子乗せタイプでは大きめのタイヤになりますが、段差などが乗り越えやすいサイズになっています。
子乗りタイプのタイヤが小さめサイズのものが多いのは小さめのタイヤの方が重心た低くなり安定感が増すためです。

そのため後輪のタイヤは20インチの小さめになっており安定感もあります。
スペックは、タイヤサイズ 前輪24インチ 後輪20インチ、バッテリー容量 14.3Ah相当、アシスト最大距離 115km、シフト段数 内装3段ギア、充電時間 約4.1時間、重量 32.3kg、標準装備のチャイルドシートはリアですが、幼児2人同乗OKです。

ビッケ グリもブリヂストンのシティサイクルタイプと同じようにデュアルドライブが搭載されていますから前輪はモーターの力で動き、後輪はペダルで回す両輪駆動となっていますから両輪がしっかり路面をつかんで安定した走行ができます。
力強い安定感のある走りができるので子供を乗せて走るのはもちろん重い荷物を載せていても力強い走行を行うことができます。
また、下り坂でブレーキをかけた時にも安定して安心してブレーキをかけることができます。

さらにブレーキをかけた時に生じる抵抗を電力に変換することができ、さらにその電力をバッテリーに充電するのでムダなく走ることができます。

また、この電動アシスト自転車のうれしいのがちょっとした工夫がある点です。
例えば、標準装着されているリアチャイルドシートですが、スリムなデザインになっています。このちょっとの工夫が実はとっても便利です。
駐輪場などスペースの少ない場所でもチャイルドシートがスリム設計になっていることでスムーズに駐輪することができます。ちょっとしたことですがこのちょっとしたことがとっても便利だと感じる自転車ですね。


タイトルとURLをコピーしました