電動アシスト自転車の人気について

電動アシスト自転車の人気
最近電動アシスト自転車の人気が高くなってきています。これまでも人気ではありましたがさらに人気が高いものとなってきています。
もともと電動アシスト自転車は、坂の多い地域などでは特に人気となっていました。また、保育園などの送迎などに自転車を利用している方も多いのですが、そういった場合にも電動アシスト自転車なら子供をのせても楽に移動することができるため人気です。
こういった人気から自転車メーカーも力を入れて工夫を凝らした電動アシスト自転車が発売されるようになりました。

そんな中でさらに人気となった要因のひとつに、新型コロナの影響があるでしょう。これまでは電車などを利用していたという方も人の集まる電車に乗ることを避けたいということで自転車を利用するようになったということもあるようです。
そういったこともあり電動アシスト自転車の人気がさらに高まってきています。

さらに言えばエコを考えたり健康を考えて自転車を利用するようになったという方も少なくありませんよね。とはいっても普通の自転車だとちょっと大変、そんなときに無理せず使えるのが電動アシスト自転車ですね。

人気が高くなっているだけにメーカーもいろいろな工夫を凝らした電動アシスト自転車を販売してきています。
そうなると選択の幅も広がりますが、同時にどれがいいのかわかないということもありすまよね。
まず、理解しておきたいのが電動アシスト自転車には大きく4つの種類があるということです。
それがシティサイクルタイプ・子乗せタイプ・スポーツタイプ・小径タイプになります。

シティタイプは通勤、通学などで幅広く使用されているタイプになり、子乗せタイプはその名の通り、子供用の座席が付いている子供をのせることが想定されて作られているものになります。
スポーツタイプはスピードのでる走りを楽しむことができるタイプになり、小径タイプは、折りたたみができるタイプになります。
目的によっても必要なタイプが違ってきますから具体的にどんな場面で使用したいのかをイメージしてみましょう。それによって必要となるタイプも変わってきます。

どんな場面で使うのかがわかれば選択するべきタイプがどんなものなのかはもちろんですが、どんな機能が付いていると便利なのかもわかりやすくなりより選択し安くなりますね。


タイトルとURLをコピーしました