使い方について

使い方
豪華な美容成分がたくさん入っているネックエステミスト。
これらの成分がしっかりと浸透することで、首元の肌のキメを整えてハリを取り戻すことができます。
首元が若返るネックエステミストの上手な使い方について紹介します。
ネックエステミストは1日に2回首元へ吹き付けます。
具体的には、朝の洗顔後と夜の入浴後の肌が水分を欲しているタイミングで使うことをおすすめします。
首元の水分を拭き取ってから、首から20cmほど離して1プッシュします。
このとき吹き付ける場所は、首の両端へそれぞれ1プッシュずつ、そして首の後ろ側に1プッシュします。
吹き付けたら手のひらを使って押さえて、軽く引き上げるようにして肌へなじませてください。

これを1日2回も行うのかと思うかもしれませんが、口コミでは、スキンケアのついでにさっと吹き付けてなじませるだけなので簡単にできて苦にならないというコメントが寄せられています。
当然のことですが毎日継続することでしっかりとした効果が得られます。
スキンケアの一連の流れとして毎日行うように習慣づけができるといいと思います。
また口コミでは使い勝手の良さも評価されています。
スプレータイプで手軽なサイズなので持ち運びしやすく、外出先にも気軽に持っていけると好評です。

もしも1ヶ月くらい使ってみてあまり変化が実感できないときには、使用量を少し増やしてみるのも1つの方法です。
1プッシュだったのを2プッシュにしてみるのです。
使用量に特に制限はないのですが、増やしても5プッシュくらいまでが目安量になっているそうです。

ネックエステミストを使っていて何か不安なことや気になることがあれば、スキンケアアドバイザーが相談に乗ってくれるので安心です。
販売元の北の達人コーポレーションではアフターケアにも力を入れています。
知識豊富なアドバイザーがたくさん常駐しているのでいつでも気軽に相談することができて安心です。
電話での健康相談などは、平日のみ10時~12時30分、13時30分~17時までアドバイザーが対応しています。
Web上からは24時間受付をしています。
この際もセールスは一切ありませんので安心して問い合わせをしてください。